« 不摂生 | トップページ | わからないこと »

種の保存

いやぁ~、毎日蒸し暑い。昨日の京都の気温は37.4度もあったとか。
体温以上だから、そりゃあ暑いのも不思議じゃない。
うちにもエアコンは4台備わっているけど、この10年間ほとんどつけたことがない。
つけもしないものを何故備えているのかというと、この家を買った時から付属していたから。
エアコンはつけなくても除湿機はつける。

ところでカエルツボカビ病というものが流行っているそうで、地域によってはアマガエルが全滅状態なのだとか。
そんな訳でこの三連休はこの暑い中ご近所を散歩がてら、カエルがいるかいないか観察しに行ってきた。
結果、アマガエルは見なかったけどツチガエルはこれでもかちゅうくらいおった。
カエルが全滅しても関係ないわという人がいるけれど、カエルがいなくなれば大変なことになる。
つまりは生態系が崩れるということ。
生き物は、生き物だけでなく植物もそれぞれが何がしか関連しあって、連鎖しあって、ひとつながりになっている。
カエルがいなくなれば、エサとなるハエや蚊が増える。
カエルをエサとする、蛇や鳥が減る。
ハエや蚊が増えれば他の捕食者、例えばトンボが増えるかというとそれは難しいと思う。
いずれにしても、それぞれが何らかの形で関わって生きている。

カエルの個体数がどれだけ減っているのかは知らないけれど、生き残った個体の子孫が耐性を身に着けて生まれてくることを祈るのみ。
元々、外来種が原因となって発生したらしい。
耐性のある外来種は何ともないらしいが、耐性のない日本に元々いるカエルがこの病気にやられてしまうようだ。
珍しいからと買ってきたペットが手におえなくなって捨てるようなことをしてはならない。
そういう人は最初からペットを飼っちゃいけない。
あるJA職員の人が言ってた。
誰かが捨てたアライグマが野生化して繁殖し、農作物が食い荒らされるらしい。
かわいい顔をしてるけど、彼らは案外凶暴なんだそうだ。
だからといってアライグマを容赦なく殺していい…とはいえない。
難しい問題だ。
ただ、原因を作ったのは誰かということだけは、ハッキリしている。

|

« 不摂生 | トップページ | わからないこと »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

先日とある業界(!)のとある話の中でツボカビ病の話が出ました。
我々が慎重に考えないと行けない問題に少し悩んでしまいました。

あ、除湿機はつけてはるんですね^^
うちも除湿機能で就寝です。
冷房は寒いし体だるいし・・・。

しかし変な地球になってしまいましたね。

通風、気を付けておくんなましm(_ _)m

投稿: Rauke | 2008/07/22 08:25

あっちゃ~。
raukeさんにも秘密の部屋がばれちゃいましたか(笑)。
ま、本家の方にリンク貼ってるから不思議ではないんですが、ここに入ってくる人は滅多にいないんで…。
 
うちの近所はカエルぎょうさん確認したから、このあたりはツボカビ病の影響は今のところ受けてないようです。
 
お気づかい、ありがとうさんです。
そんなに贅沢なもん食べてないんやけどなぁ。
医者曰く「そら、ビール飲みすぎ」
この夏は、麦茶で乗り切らなければ…トホホ

投稿: @管理人 | 2008/07/22 10:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24871/22457579

この記事へのトラックバック一覧です: 種の保存:

» JA職員が1000万円以上を着服 借金返済や遊興費のために [現役女子大生みさきのニュース日記]
JA職員が1000万円以上を着服が発覚。借金返済や遊興費のために [続きを読む]

受信: 2008/08/02 23:35

« 不摂生 | トップページ | わからないこと »