« 尾道Vol.3 坂と路地と猫 | トップページ | 尾道 Vol.5 不思議な話Ⅱ »

尾道Vol.4 不思議な話

尾道に着いたその日の夕食は商店街にある居酒屋でとった。
女性の一人旅だとなかなかそういうお店には入り辛いやろうけど、おっちゃんの一人旅だと、よほどカップルばかりのお店でもない限り、たいていのお店には入れる。
日曜日の夜は閉店のお店もあるけど、何の目的もなく開いてるお店に飛び込んだ。

数人座れるカウンターの左端に座った。右端には、東京都足立区から広島方面に遊びに来ているという30歳前後くらいの青年が座っていた。
地元の魚をメインにしているお店なんだけど、今日は魚河岸が休みなので種類はそんなになく、カレイの刺身と出し巻きそれと焼酎のロックを注文した。

ちびちびやってると、一人のおっちゃんが入ってきて、私と東京からやってきた彼との間にすわった。
話好きなおっちゃんで、「尾道なんかにきて、何がおもしろいんや。」などと、われわれに話しかけてくる。
言ってる本人は高校卒業まで尾道で暮らしていて、関西方面の会社に就職し今は神戸で暮らしていて、毎週末は尾道に帰ってきているらしい。

そのおっちゃんが突然言った。
「サンバって知ってるか?」
「ああ、ブラジルとか中南米の音楽と踊りの?」
「違う違う。」
「赤ん坊を取り上げる?」
「違う。そら産婆や。ワシのいうてるのは地名。山の波と書いて山波(さんば)。」
「知りません。」
「私も知りません。」
「そうか。尾道に山波という海沿いの町があって、時々海の中から砂地の島が現れるんや。」
「ホントですか?」
「本当や。」
「またまた~。私らが他所からきた観光客や思うて、口から出まかせいうたはんのと違うんですか?」
「ホンマやて。なあ、大将!」
「この人の言ってることは、本当ですよ。」
「へぇ~、珍島物語みたいですなぁ。」
「♪顔が割れるのよ~♪」
「そりゃ、天童よしみさんに失礼でしょ。」
「ありゃ、間違った。 ♪海が割れるのよ~♪」
「それで、それは干潮のときに見れるんですか?」
「そうとは限らん。」
「じゃあ、潮流の加減で?」
「それもわからん。」
「じゃあ、いつ見れるんですか。」
「時期に関係なく見れるけど、お盆前くらいが一番かなあ。」

この話は本当のようで、山波の州と呼ばれているらしい。
昔は山波の州が現れると、船でそこまでわたってアサリがたくさん獲れたそうな
海洋汚染などでアサリの獲れ高は激減していたけど、近くで海苔かなにかの養殖をしている人がきれいな海に戻すために、EM菌を投入し続けたところ、潮の流れに乗って山波の州にも影響し生物環境がよくなったのか、数年前から全国のアサリの獲れ高が激減する中、山波の州では確実に爆発的にアサリの獲れ高が増えている。
一時は閑古鳥が鳴いていた山波の州の潮干狩りも、ここ数年は年々やってくる人が増えているらしい。

「いつ現れるのかわからんちゅうのが、ネックですなぁ。」
「まあ運よく現れたとしても、潮干狩りに夢中になってたら、取り残されて陸に戻ってこれん
ようになるかもよ(笑)。」

この話を聞いて、思い出したことがある。
中学生の頃、瀬戸内海にある「本島」という島に行ったとき、前日海だったところが、翌日は陸地になっていたことを。
旅館の人にそのことを尋ねたら、干潮と潮流の加減で現れるのだということを言っていた。
もちろん地図にはそんな島は載ってないのだけれど、ここもまたアサリがたくさん取れると言っていた。
確かその島のことを「ヒロシマ」と言ってたように思うけど、定かではない。

|

« 尾道Vol.3 坂と路地と猫 | トップページ | 尾道 Vol.5 不思議な話Ⅱ »

外出記」カテゴリの記事

コメント

なかなか面白いお話ですね。
諸国を巡って、いろんなものを見て、いろんな人にあって話しをするのは、元気でないと出来ないけれど、すばらしいです!
そのお話をこうしてブログで教えていただいて、写真も拝見できるなんて、すごい時代だと思いました。
子供の頃に『諸国物語』というのを読んで楽しんだのを思い出しました。

投稿: 森のどんぐり屋 | 2007/03/29 14:27

そうですねえ。
病気を抱えていたり、あるいは何かの事情で
いろんなところを見て回るということが出来ない方も
世の中には沢山いらっしゃるでしょう。
そんなことを考えると申し訳ない反面
あちこち出掛けられることに感謝です。

直接、お話できなくても
こうしてブログを通じていろんな話を読んだり
写真が見れたり
本当に子供の頃には考えられなかったことですね。

投稿: おすぎ | 2007/03/30 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/24871/5887721

この記事へのトラックバック一覧です: 尾道Vol.4 不思議な話:

« 尾道Vol.3 坂と路地と猫 | トップページ | 尾道 Vol.5 不思議な話Ⅱ »